症状の種類

ほうれい線の種類というものを意識したことはありますでしょうか?

顔の中でも、特に鼻や口の辺りにできたシワの全てがほうれい線だと勘違いしている人も多いようですが、実際には、ほうれい線にはたくさんの種類があります。

ほうれい線とは、鼻の両脇から唇の両端にかけて伸びる線になりますが、この線がクッキリと入っていることで、顔の表情は、実年齢よりも老けて見えるとされています。 また、ほうれい線を放っておくと、その症状がどんどんと進行し、二重ほうれい線と呼ばれる症状にまでつながってしまいます。

ほうれい線の種類としては、その他にも、ミッドチークラインや、ゴルゴライン、笑いじわと呼ばれるように、部位の違いや症状の違いによって、さまざまな症状がありますので、ほうれい線の症状の具合によって、施術の方法も異なってきます。

ほうれい線対策を行ってくれる病院・クリニックを選ぶ際には、現在のほうれい線の症状をしっかりとチェックしながら、病院・クリニックが提供しているカウンセリングサービスの際に、しっかりと相談するようにしてください。

また、希望の施術がある場合には、現在のほうれい線の症状と、希望の施術がマッチするのかといった点も、医師やスタッフにしっかりと相談するようにしてください。

ほうれい線の症状からも、理想の病院・クリニック選びができるという点を意識しながら、比較・検討を進めるようにしてください。